忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新技能は出る前の妄想時間が一等楽しい

武士さんは緑▲つきのgとかかしら
一虚一実、軍師の才覚はニコイチ技能の香り

能楽さんの相殺は士気増加量が倍増の反対で増加量が半減かな?
殺と演は攻撃技能上位2個って感じで充実感ですね
神典も全部上位攻撃技能っぽいので満足
神典3とか4でみんな奥義天つ使ったら数ターンごとに全体大ダメージとか楽しそうって夢をみてる

全体解呪4は何を追加に解除するのか
3つとかすべての呪詛を解除とかだと、全体看破3が3つ消すようになってメッキが雅楽さんの専売に・・・ふああ
詠唱韻が重なった昂りとか金剛を消せるのはいいけども

神職と共通上位の星霜は行動気合ダメージ状態の解除かなぁ、気合ダメージ軽減の術結界とかそういう方向性があっても面白いような気がしたけど神典さんは仕事が増えるからお断りだ!

鍛冶さんは自動発動+至りな技能っぽくて枠空いてイイネ。
鋼の壁は、忍耐術上位とかだろうか。
鉄砲の低速モグラうちは罠技能なんだろうけど発動タイミングを指定できるのかな?一定間隔というのがナゾい
予約y+sって感じで釣られてない時に入れておけば、発動時釣られていても発動すると考えれば自由発動なら便利すぎる、固定で自動発動だとちょっとどうなるか。
音響準備きそうなところで前にいれて痺れながらも準備をとめ・・・という高度な技術・

お薬さんの○○授与系、これ、コシンの詠唱つけられるようになると同じで、他人に特殊使えるようにするやつかな?
PR
ご無沙汰です。
いよいよサーバー統合されました!
愛島さんちは誰も名前かぶることなく、別段トラブルもなくおわりました。
仮想アカウントに全部キャラつっこむのを寝すごして忘れてしまったのが悲しいです。

さて、そんな中、思わぬ御仁がAの悲劇に見舞われました。



恒例の名付け検討会の結果





2015年ゆるきゃらグランプリを虎視眈々と狙う新生現る。



蓋さんだったら救急車マターになってた。
僕も夜中に大笑いしてしまいました。


戦闘中にバーが流れてきたときの違和感が半端ないながらも、なんとか耐えられるくらいになってきた。

なんておもっていたら、予想外の所から援護射撃が。





僕はしんだ。パンケーキ。

最近信オンで使ってたskypeをまた立ち上げるようになってたんですが
まさかのせれろんさんオンライン

福男になれそうな勢いでメッセージを送りました
とりあえずフリープレイだから!!とぷっしゅした

また会えるかなー会えるかなー会いたいなー
相変わらず桃は下ネタばっか言ってます。
進捗管理を早く過去帳形式にしてください!!!!

という魂の叫びから始まりますヨー。

強きもの4に行きたいのに全然募集がでない
と言っていたら
「募集がないなら党首をすればいいじゃない」的なアントワネット発言を受け
魔がさして党首をしてしまいました。

しかし34を通しでやったりする募集が多いのか
4対象者が全然いないという悲しい状況っ・・・!
そもそも募集がないのはそういうことである。

というわけで補足につよきもの5以降が記載してある方に対話しまくるローラー作戦。

正直土日の夜に手伝いしてくれる人とかいるんだろうかと不安になってプルプルしていましたが
大変親切な方との出会いもあって!
半分お手伝いの方、という状態で挑戦できました~。
途中で職を変えてもらったりの本当におんぶにだっこしていただいてのチャレンジでした。
頭が上がらない・・・

そして復帰後初、徒党組んだ方との知人登録というやつをしていただきました!
戦友とかいてともと読むあれ!!
おお、知人機能はまだ生きていたのですね・・・
努力は報われるよ!という、ちょっといい話!

さてさて、こういう進行管理型クエは本当にお手伝いすることにメリットのある仕様にしていただけると本当助かります・・・党首するのが・・・つらい・・・よ・・・
久し振りの合戦週です。
防衛方面で頑張ろうとしています。

ようやく現行仕様は最低限身についてきたかなと…
伏突撃、工作大砲に???となりましたが
旗振りの方が補足説明を入れてくれるのが素晴らしく仕様理解の助けになりました。
そうなると守るべきところ、というのが見えてくるので防衛の効率も良くなるし
やはり仕様、目的意識の共有の重要性はかなり高いなぁと。
やはり合戦あってののぶおんだなぁ!

旗振れるほどに大局をみるほどの知識がまだ足りないので今は声出しの方向…

聞きたいことメモ
旗の時間、突撃POP条件

攻城は銛51/100 攻撃1800に
100本貯めれば無事2000のっかりそう!
久しぶりに攻城ノックの祖(だと思っている)僧さんのところに参加させていただきました。
参加というか完全に寄生です。
祖はすでに他の誰も出陣しないという域にまで到達されていた。
ソロ1分で討伐数60越えるんや・・・

僕もそっと出陣設定をOFFにした。
これがヤムチャモードか。

しかし見ているだけでは始まらないので
いつか自分でもできるように!と軍神を覗き見て複製しました。

即席80でイザナミ・ワダツミ・天手力男
意気揚々と金城激突の神に突ったところで20体が関の山。
鬼ならなんとかかんとか。でも生命多い騎馬なんかは残る。

攻撃が1500では圧倒的に足りない!
攻城訓練書・壱がないので
ひとまず堅城激突ノックで海天銛を100本集めるかーって所で

いつか攻撃2000目指してみよう。

そんな感じ。
本鯖で新技能テスト実装する度胸凄いよ運営さんって思ってた以上に

・アイテム《荒神討取の証・八》から生成されるアイテムに《高天原の武器箱》が設定されていなかった

近年稀にみる最高にロックな修正が。
アホすぎて涙。
社内鯖で生成物のチェックすらしてないの・・・!
煌!とかなんというかマイルドヤンキーな香りがふんわり
そんな特別仕様車あったね

煌は士気玉消費技能の模様、時間制限みたいなものなので、制限ありなものの複数回使用可能な奥義的な意識かー。アタッカー系は実装するか激しく微妙ですね?5玉のほうがコスパよさそうですし、対人でも使えるならというところ?

侍は軍学がよさそうですね。

芸と暗に準備技能。
開幕孫一に準備三枚、という前のめり作戦がみえた!
ダメが激しくいいなら兵貴神速をあわせてつかうという未来もあるかも、ないかも!

忍者は法が使い勝手よい方向に進化してそうです。
流水まわしながら間接攻撃はよさそう。

僧兵さん一人だけ種族の束縛から離れられなくて開発の怨念を感じる。

お薬さんは捻りなくそのまま進化

神職はなんかもう相変わらず微妙な神典と曲者古神と優等生雅楽
雅楽は誘い上位に不変上位に神明上位で負ける気がしない勢い
神典は速攻と防壁の上位?
だとしたら対人専用…なの…
二者と言わず三者だったら輝ける!かもしれない!

古神は、これ、対象が特殊技能として詠唱付与つかえる状態になるってこと?
例えば鉄砲につけておくと飛鳥みたいに一回だけ詠唱付与つかえる、とか…
対人ではtタゲ分散としてうまく使えれば生きそう
Nでも永続なら知力高い人に保険で回しておく、という使い方になるのかなぁ、でも回復が煌使えばって感じだし?なんか微妙や。
沈黙状態でも特殊技能は使えるなら生きますねー。

能楽は予想通り
緑キラももれなく無効にされるかなぁと思ったけどそんなにひどくはなかった。
効果時間が気になる。
験気上位は、効果アップだとちょっとチート級な予感なので、自動発動付きというのが妥当なラインでしょうか…?

とりあえず目についたのはそんなかんじ。
武器デザインですが
思いつきでただぱぱーっと欲しいものを書いたというわけでもなく
結構受賞を狙って描くからには最低限必要であろう要点は抑えて考えました
その辺をちょちょっとまとめてみる。

鳩鉄砲のとこにもちょいコメントしてはあるんですけど
まず第一に既存モーションに抵触しないもの
モーション時に長さが足りないとか武器に超不自然に体がめり込む感じのデザインはどんなに良くてもNGだと思うので、ある程度色んな技能モーションをイメージして大丈夫そうなシルエットに


次にポリゴン数とか揺れ演算とかそういうシステム的な制約面できつかったりしないかとか
PS2もあるのでそのへんはちょっと気にしていました
弓は非常に微妙そうだなぁと思いながらもそのまま投稿して採用されましたが
あの内側の結晶の表現はテクスチャでやるのかな


あとまあ大前提で、コメント書きとかぶりますが、既存の武器グラとかぶり要素がないもの。
弓はゴツイ系は多いから繊細な感じで、色も清楚なものが少ないのでそっち路線
シンプルだけど特徴的なデザインって結構難しいですが
あれはアールヌーヴォーやトライバルからインスピレーションされています。

鉄砲はシンプル系・ゴツイ系がおおくてネタ装備になるものがすくない(傘くらい?)のでネタ路線でカラフルに

槍は長柄に刃がついてるって感じだとデザインの差別化が難しい。
遠目にみて同じに見えてしまうデザインの装備だとちょっと残念なんだけど
先端に大きさを持ってくると構えてる時のバランスも悪く見える
その辺の解決としてあえて全体を大きくするイメージで均整をとるとか
ちなみに中国の変わり武器からインスピレーションされております

採用されませんでしたが、杖は女性的なもの、カラフルでデカいものが多いイメージだったので、男性・爺イメージでシンプルなカエルの杖にしてみたり
とにかく、これあれに似てるよね、新鮮味ないなぁ、っていうのがないようなデザインを心掛けました


最後に最重要ポイントで和のディティールを加えるってところ
和風という要素がすきなのでそこは外せず
鳩の色なんかも、個人的に好きなアンティーク着物の色使いなんかも参考に
和の色使いって、結構派手だったりするんですよね
襟の色合わせなんかは平安くらいの時代からかなり考えられているみたいですし


あとはいかにこちらの意図が見てる側に伝わるように見せるってところですがここが一番難難しいとこですよね・・・
しかし実存の和風武器って大体実装されちゃってるんで、いかにオリジナルで和の要素を持たせるかってのはほんと難しいですねぇ。みんな苦労されたんじゃないだろうか・・・


そういう点を踏まえると、大体これが採用されるんだろうなぁっていうのは見えてくるので
懐剣は絶対さくらさんのをみてこれだ!と思って早々にあきらめ
棍棒も水瀬さんのをみてあきらめ
刀も日和見さんのをみてあきらめという感じです

なんにせよ、万人が好き、というデザインはありえないと思うので、批判意見もあると思いますが、よくも悪くも注目されるデザインになったということで鳩は成功してると思っている。
ネタ=投げやり・手抜きデザインと思われがちですが、自分はネタ装備こそ矛盾がないように注意してしかるべきだと思っているので、結構細かいところまで考えたりするものです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[10/04 safeway pharmacy]
[09/27 Plaype]
[09/27 antibioticsFem]
[09/23 gabapentinsr]
[09/22 Tweks]
バーコード
カウンター
アクセス解析
特別協賛
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone _